運動・仕事・睡眠【肩こり】を考えてみましょう!

肩こり対策

肩こりを考えてみましょう!

そして

じじ
じじ

複数の対策を

検討しましょう!

特に

運動・仕事・睡眠

この3つから肩こりを考えてみたいです

今回の結論は

運動(フィットネス・ヨガなど)
仕事(椅子・机・休息)
睡眠(まくら)
から日常生活を見直しましょう!

これらを効果的に取り入れて
国民病ともいえる

じじ
じじ

肩こり!

に対応していきましょう!

じじ
じじ

今回は
ずぼらな【じじ】

のご提案!

  1. 【まくら】
  2. 【オフィスチェアとデスク】
  3. 最終手段!【運動】!

という3ステップでご紹介します

この記事を書いている人「じじ」!です

じじ
じじ

宜しくお願いします!

私立大学教授 作業療法士
車いす開発
オフィスチェア開発
高齢者支援
車いす関係特許所有

 

スポンサーリンク

肩こりって?

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/soshiki/toukei/dl/tp160202-01.pdf
(厚労省データ 平成28年データより)

じじ
じじ

肩こりは
男性2位
女性1位
頭痛は
女性5位

という国民病です
そして
根本的な治療が無いのも
腰痛と同じで厄介者!

肩こりは

じじ
じじ

肩・首回りの
筋肉の過緊張!

が原因

しかし、
抜本的な治療が・・・
というのが現状です

整骨院などで施術を
受ける際は。。。。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/jyuudou/index.html(厚生労働省HPより)
とあります。

じじ
じじ

肩回りのマッサージは

全額自己負担!

これも抜本的治療が
存在しない証明でも
あります

肩こりの症状

肩こりの症状は

じじ
じじ

首が張った
首が凝った
首が痛い

などの症状から

じじ
じじ

頭痛や吐き気
まで起こす人も
います

背中までの張りを訴える人もいます

肩こりの原因

首って

じじ
じじ

弱いんです

見ての通り首は顔よりも
細い作りになっています

頭 5kg
両腕 6㎏×2の
負担がかかるところに

じじ
じじ

首、肩があるのです

ツライ・・((+_+))

まっすぐだと
首の後ろにかかる負担は

じじ
じじ

2.5kg

しかし、まっすぐだけで
生活や仕事はできません!

ちなみに30度傾くと

じじ
じじ

7.5kg!!

なんと3倍の力が
必要になります((+_+))

このような状況で生活すると

じじ
じじ

慢性的な筋疲労状態!

筋肉の柔軟性は低下し
筋肉内の血管にも
悪影響を及ぼします!

これらを引き起こす原因は

長時間のデスクワーク(同一姿勢)
精神的ストレス(緊張状態)
元々姿勢が悪い(猫背)
使う肩や手が同じ(使いすぎ)

老化。。。
これらが原因であると考えると
原因を取り除く必要があります!
注意事項:単なる肩こりと軽く見ないでおく必要もあります!
重篤な場合は病院で診断を受ける必要があります!

ずぼらな【じじ】が提案する皆さんへの肩こり対策!

これらを取り除く方法!

生活習慣を変える!

じじ
じじ

そんな簡単にできません

そんな
みなさんに次のステップをご提案!

1.【まくら】を考えてみませんか?

2.仕事環境を見直しませんか?
【オフィスチェアとデスク】

3.最終手段です!
【運動】してみませんか!

 

【まくら】を考えてみませんか?

なぜ!【まくら】なのか?

答えは簡単

じじ
じじ

努力【ゼロ】!

睡眠時間は8時間とも!
この時間を使う手は

じじ
じじ

ありません!

肩こり対策は!
頭の重み担を

じじ
じじ

減らすのです!

不必要に首に負担のかかる
高さの枕を使えば
朝起きた時でも

頭いたいなぁ

なんて簡単に起こります!

ですから

努力の必要が無い【まくら】
を是非検討してみてください!
じじ
じじ

努力ゼロで肩こりが
ラクになったら
儲けものです!

【まくら】を選ぶ際の【じじ】ポイント

高さ調整が可能
洗える

じじ
じじ

低反発材だけはNG

そのあたりのことも
下の記事でまとめています

肩こり対策に枕!
「まくら」の記事一覧です。

仕事環境を見直しませんか? 【オフィスチェアとデスク】

【まくら】の次に努力の少ない

じじ
じじ

仕事環境の見直し!

特にオフィスチェアの見直しを
ご提案いたします!

椅子というなかれ!

じじ
じじ

私も多くの椅子に
関わっています!

車いすから
オフィスチェアまで!

そして
私たちが考えている
良い座り!の基準!

じじ
じじ

頭はまっすぐ!

先ほども示しましたが
座っているときはまっすぐが
最も首への負担が少ないのです!

その姿勢を目指して

じじ
じじ

椅子づくりの監修を
しております!

椅子も高いものは20万!
にもなります!

ですので、
高かろう!よかろう!

です!

じじ
じじ

私は椅子を変えて
腰も首も楽に、、、、

なっています!

あとは
オフィスチェアとデスクの
高さ調整!も
実は重要です!

しかし

人間の集中力は15分!
という話もありますので
作業時姿勢よりも

じじ
じじ

リラックス姿勢が
重要!です

腰痛も含めて記事をある程度
書き貯めましたので

じじ
じじ

是非!

ご一読を!

今は揺れる椅子など
奇抜な発想の椅子もたくさん
出てきています!

オフィスワーク
オフィスワークに関連するデスク、チェア、ガジェット系の情報を【身体に優しい!】という視点で情報を発信していきます

運動(ジム・ヨガ)はまくら、椅子でだめなら

じじ
じじ

ずぼらさ加減が
半端ない¥( *´艸`)

道具を変えても
肩こりに変化が無い場合は
これしかありません!

じじ
じじ

運動です!

ジムでもヨガでも
OK!

もともと肩こりは
筋疲労によるものです

そこに加齢による
筋力・柔軟性低下が
拍車をかけていると
いっても過言ではありません!

なので、最終手段は
筋肉を使う

じじ
じじ

運動となります

最近はヨガなども盛んですから
良いことだと思います!

じじ
じじ

ヨガは呼吸器や
筋肉の柔軟性にも

かなり有効!

これらの運動については
今後記事にしていきます!

肩こりの攻め方は1つじゃない!

今回は3つの方向から
【肩こり】を
攻めてみました!

これらを

じじ
じじ

楽な方から
順番に試し
ましょう!

*苦労は買わないに
越したことはありません

運動(フィットネス・ヨガなど)
仕事(椅子・机・休息)
睡眠(まくら)
から日常生活を見直しましょう

今後も記事を増やしていく予定です!
宜しくお願いいたします!

 

 

コメント